音楽を空間に翻訳する技術

こんにちは、バレエトレーニングディレクターの猪野です。

 

レッスンをしている時に、みなさんはきちんと音を聞いていますか?

 

私はダンサーが表現としてやるべき1つの仕事として

音楽を空間に翻訳する、というものがあると思っています。

 

むしろそれがダンサーとしての価値であるとすら思っています。

 

例えば4カウントの音を使って

タンデュで前に出して、ポジションに戻す

という単純な動きのなかでも

 

4カウントという時間を

タンデュを出して、戻すという空間の使い方とシンクロさせることで

音楽という聴覚による刺激を

踊るという視覚に移し替えて同時に表現することが出来ます。

 

 

言語の翻訳と同じで

人それぞれの表現には違いがあり

それがダンサーの個性やバレエ団の色になるわけですが

何となく音楽を聴いているだけでは

余程の天才でない限り心を動かすダンサーにはなれないのではないかと思います。

 

子供を教えていても、大人を教えていても

音を全部使ってレッスンをしている生徒はかなり稀です。

 

早く終わり過ぎて待っていたりとか

最初のプリエでもよく見かけます。

 

ワガノワバレエ学校などの動画をみると

音の取り方もさすがだなと、思いますが

これは彼らほど身体的に恵まれていなくても

音を使って踊るというのは訓練可能な分野です。

 

みなさんももう少し音を使って

まずはプリエとかタンデュを練習してみて欲しいです。

 

それが出来るだけで、

脚が高く上がるとかそういうのも関係なしに

凄くバレエが綺麗に見えますよ。

 

大人バレエアカデミーではセンターレッスンを追加で開始しました

 

大人の方でバレエそのものを学びたい方はバレエスタジオもございます。↓

振り覚えが早くなるレッスンがとても好評です。

大人バレエアカデミーは大人でも上達を感じるスタジオです。

趣味でも大人でも、バレエが上達する喜びを伝えたい!

大人バレエアカデミーはそんな想いで作ったバレエスタジオです。

 

こちらのスタジオはバレエを上達させるための基礎をメインとしたコンセプトで運営しておりますので、バレエの方だけでなく他のジャンルの為にバレエの基礎を学びたい方にもお使いいただけるスタジオです。

 

軸を作りたい、脚の使い方、腕の使い方を学びたいなどを学べるスタジオになっております。

 

ポアントとセンタークラスも新設されました。是非、ご覧ください。

大人バレエアカデミーはこちら

 

 

生徒さんの一人です。バレエの姿勢がとれるようになってきました。

大人バレエアカデミーの特徴は

解剖学的にも考えられたレッスン

レッスンは基礎のみ

体験レッスンは1000円

最大3回受講可能、

入会金は体験レッスンに来てその日の入会で実質無料、

他の教室との掛け持ち自由、

クラスの振替は無限に繰り越し、期限なし。

クラスのレベル、教師も変えても振り替え可能

5週目のレッスンも開講

月に5000円からの月謝制

発表会はありません!

 

基礎から上手になりたい大人を応援するスタジオです。

初台駅から徒歩5分です。

是非一度、お試しください。

こちらからどうぞ↓

大人バレエアカデミーはこちら

 

オンラインでの情報も提供しております

こちらがブログにも書いたオンラインサロンです。
バレエ教師、バレエトレーナー、バレエ整体師が集まってバレエが上手くなる方法を様々な角度から紹介しております。
有料版はバックナンバーから全てのコンテンツを見ることが出来ますよ。

ぜひご覧ください。
https://busters.balletup.com/

 

  • PICKUP!
    動画講座を開講しました!

    大人のバレリーナの悩みを解決する動画講座が始まりました。
    是非ご覧ください。

  • 無料動画を配信中

    先日開催された「解剖学を生かす極意と鍛錬」の動画が配信されています。
    なんと無料!! 是非どうぞ 。

  • ABOUT

    猪野 恵司 -Keiji Ino-

    バレエトレーニングディレクター
    プロフィール詳細

    カリフォルニア州立大学ロングビーチ校で機能解剖学を学ぶ。
    大学卒業と同時にサクラメントバレエ団でプロダンサーとして活躍。退団後はバレエ専門のパーソナルトレーナーとして活動している。