上半身と下半身はどこから?

 

こんにちは、バレエトレーニングディレクターの猪野です。

 

骨盤の安定で困ったことはありませんか?

 

体幹周りがふにゃふにゃしていて骨盤が安定しないことがお悩みのクライアントさんがいました。

正確には骨盤が動きすぎる事を先生には言われるので知っているが、実際に感じてるわけではなかったそうです。

 

そこで上半身と下半身はどこで別れているのかを聞いてみました。

「おへそから上が上半身で、その下が下半身」

 

という答えが帰ってきました。

 

 

そこで脚を前に高く上げるときはどこが曲がってくるかを聞きました。すると

 

「脚を上げる時は股関節が曲がります」

 

という答えでした。

 

ということは、その方は上半身と下半身はおへそのラインで分かれているのに脚を上げるときは股関節を曲げている状態にあります。

 

ということは股関節からおへそまでいわゆる下腹部に全然意識がいっていなかったのです。無法地帯があるわけです。

 

通りで骨盤がグラグラするわけです。

 

バレエにおける上半身と下半身の境目は股関節です。

 

その境目から上と下をバラバラに動かせるようにレッスンをしていきたいので、そこの認識が違ってしまうと上手くいきません。

 

この股関節が使えないダンサーが多いのです。

 

最近参加してきた左右木先生の勉強会でも股関節の話題が出ました。

 

やはり多くの教室で股関節が使えない生徒が多いことに困っているようです。

 

ということで、使えるか使えないかはあるにしても、まずはやろうとしている事の認識が正しい方向に向かっているかを確認するのは大事です。

もし、骨盤の事をずっと注意されて悩んでいる方はちょっと意識を変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

バレエの為のトレーニングのお問い合わせはこちら

 

 

大人の方でバレエそのものを学びたい方はバレエスタジオもございます。↓

振り覚えが早くなるレッスンがとても好評です。

大人バレエアカデミーは大人でも上達を感じるスタジオです。

趣味でも大人でも、バレエが上達する喜びを伝えたい!

大人バレエアカデミーはそんな想いで作ったバレエスタジオです。

 

こちらのスタジオはバレエを上達させるための基礎をメインとしたコンセプトで運営しておりますので、バレエの方だけでなく他のジャンルの為にバレエの基礎を学びたい方にもお使いいただけるスタジオです。

 

軸を作りたい、脚の使い方、腕の使い方を学びたいなどを学べるスタジオになっております。

 

ポアントクラスも新設されました。是非、ご覧ください。

大人バレエアカデミーはこちら

 

 

生徒さんの一人です。バレエの姿勢がとれるようになってきました。

大人バレエアカデミーの特徴は

 

解剖学的にも考えられたレッスン

体験レッスンは1000円

最大3回受講可能、

入会金は体験レッスンに来てその日の入会で実質無料、

他の教室との掛け持ち自由、

クラスの振替は無限に繰り越し、期限なし。

クラスのレベル、教師も変えても振り替え可能

5週目のレッスンも開講

月に5000円からの月謝制

 

上手になりたい大人を応援するスタジオです。

初台駅から徒歩5分です。

是非一度、お試しください。

こちらからどうぞ↓

大人バレエアカデミー

 

オンラインでの情報も提供しております

こちらがブログにも書いたオンラインサロンです。
バレエ教師、バレエトレーナー、バレエ整体師が集まってバレエが上手くなる方法を様々な角度から紹介しております。来年は1月17日に無料版を放送します。
ちなみに12月は回転でした。
有料版はバックナンバーから全てのコンテンツを見ることが出来ますよ。

ぜひご覧ください。
https://busters.balletup.com/

  • PICKUP!
    動画講座を開講しました!

    大人のバレリーナの悩みを解決する動画講座が始まりました。
    是非ご覧ください。

  • 無料動画を配信中

    先日開催された「解剖学を生かす極意と鍛錬」の動画が配信されています。
    なんと無料!! 是非どうぞ 。

  • ABOUT

    猪野 恵司 -Keiji Ino-

    バレエトレーニングディレクター
    プロフィール詳細

    カリフォルニア州立大学ロングビーチ校で機能解剖学を学ぶ。
    大学卒業と同時にサクラメントバレエ団でプロダンサーとして活躍。退団後はバレエ専門のパーソナルトレーナーとして活動している。