指導されることの矛盾 教えてる段階の違い

こんにちは、新宿、横浜で活動しているバレエトレーニングディレクターの猪野です。

皆さんはレッスンを受けていて、違う先生から矛盾するような注意を受けたことはありませんか?

前に行けやら、後ろに行けやら。

何を信じていいのかわからなくなる瞬間です。

こういう矛盾は必ずしも先生の誰かが間違っているという訳ではありません。

バレエは習うレベルの違いによって矛盾したような注意がされることがあるのです。

例えば、ロシアのバレエだと学年によって首の付け方が違います。

一年生を首の可動域と筋肉を鍛えるために、限界まで横を向かせられます。

そこまでの横は踊りでは要らないのでは?というくらい横を向きます。

これが学年が上がってくると、甘くなって実際にポールドブラで使うくらいまでの程度で横を向くようになります。

最初の段階で首を物凄く鍛えておいて、後に余裕をもって踊れるようにするのです。

それを知らずに、もし一年生レベルのクラスに行けば「もっと横を向け」
と言われ

五年生レベルのクラスに行けば「そんなに横を向くな」
と言われます。

一見矛盾してますが、してないのです。

そんな感じで色々なクラスに出席し過ぎると、メソッドが同じで複数の良い先生に当たっても矛盾を感じる注意をうけたりします。

信頼できる先生を見つけたら、なるべく1人くらいに絞っておいた方が混乱することなく上達できますよ。

あんまり沢山受けすぎるのは混乱の元ですのでご注意を。

 

大人バレエアカデミーのオンラインレッスンが始まりました

 

大人の方でバレエそのものを学びたい方はバレエスタジオもございます。↓

振り覚えが早くなるレッスンがとても好評です。

大人バレエアカデミーは大人でも上達を感じるスタジオです。

趣味でも大人でも、バレエが上達する喜びを伝えたい!

大人バレエアカデミーはそんな想いで作ったバレエスタジオです。

 

こちらのスタジオはバレエを上達させるための基礎をメインとしたコンセプトで運営しておりますので、バレエの方だけでなく他のジャンルの為にバレエの基礎を学びたい方にもお使いいただけるスタジオです。

 

軸を作りたい、脚の使い方、腕の使い方を学びたいなどを学べるスタジオになっております。

 

ポアントクラスも新設されました。是非、ご覧ください。

大人バレエアカデミーはこちら

 

 

生徒さんの一人です。バレエの姿勢がとれるようになってきました。

大人バレエアカデミーの特徴は

解剖学的にも考えられたレッスン

レッスンは基礎のみ

体験レッスンは1000円

最大3回受講可能、

入会金は体験レッスンに来てその日の入会で実質無料、

他の教室との掛け持ち自由、

クラスの振替は無限に繰り越し、期限なし。

クラスのレベル、教師も変えても振り替え可能

5週目のレッスンも開講

月に5000円からの月謝制

発表会はありません!

 

基礎から上手になりたい大人を応援するスタジオです。

初台駅から徒歩5分です。

是非一度、お試しください。

こちらからどうぞ↓

大人バレエアカデミーはこちら

 

オンラインでの情報も提供しております

こちらがブログにも書いたオンラインサロンです。
バレエ教師、バレエトレーナー、バレエ整体師が集まってバレエが上手くなる方法を様々な角度から紹介しております。
有料版はバックナンバーから全てのコンテンツを見ることが出来ますよ。

ぜひご覧ください。
https://busters.balletup.com/

  • PICKUP!
    動画講座を開講しました!

    大人のバレリーナの悩みを解決する動画講座が始まりました。
    是非ご覧ください。

  • 無料動画を配信中

    先日開催された「解剖学を生かす極意と鍛錬」の動画が配信されています。
    なんと無料!! 是非どうぞ 。

  • ABOUT

    猪野 恵司 -Keiji Ino-

    バレエトレーニングディレクター
    プロフィール詳細

    カリフォルニア州立大学ロングビーチ校で機能解剖学を学ぶ。
    大学卒業と同時にサクラメントバレエ団でプロダンサーとして活躍。退団後はバレエ専門のパーソナルトレーナーとして活動している。